Make School留学記 -シリコンバレーのスタートアップが創るエンジニアのための大学にて-

スタートアップのエンジニア・ファウンダーの養成プログラムであるMake SchoolのProduct College。そのFounding Classに唯一の日本人として在籍していた筆者がスタートアップの聖地サンフランシスコ・ベイエリアでの奮闘を綴ります

このブログについて

このブログはスタートアップのエンジニア・ファウンダーの養成プログラムであるMake SchoolProduct CollegeのFounding Class(一期生)に唯一の日本人として2015年9月から在籍していた筆者が、Make Schoolでの生活とベイエリアを中心としたスタートアップやテクノロジーの動向について紹介するために設置されました。

Make Schoolについては「Make Schoolとは」を御覧ください。

各記事は序文としてMake Schoolでの生活に関する雑記、以降はタイトルの内容、というフォーマットで纏めています。元経営コンサルタント、現エンジニアとして、技術と経営の両視点を交えた話題提供ができればと思います。経営コンサル時代は主にイノベーション戦略、新規事業立ち上げ支援(特に研究シーズの事業化)を行っていました。現在はエンジニアとしてベイエリアのロボット、AIのスタートアップに関わっています。若輩者ですのでよろしくご指導下さいませ。

Make Schoolに関するご質問や、スタートアップ、ロボット、IoT、モバイル、HealthTech、EdTechなどで原稿や登壇の依頼がありましたらmakeschoollife[at]gmail.comまでご連絡頂ければ幸いです。最近は日英のメディア向けの寄稿や、日本からの訪問者向けの講演・コンサルテーションを行っています。

また、今後は世界を舞台に新しい技術、製品、事業を創っていきたいと思っています。何か一緒に考えてみたい、パートナーを探している、という方はお気軽にご連絡頂ければ幸いです。

過去の寄稿記事

過去のインタビュー、専門家としてのコメントなど

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。